WPC EXPO 2005 その2

「このサイトの趣旨はJavaでしょ、Java!」
という訳で...

やはり挑戦しなきゃならんのはJavaですぜ。
さあ勝手アプリを動かすぞッ、と。


自作アプリといえば
こんにちは世界
やっぱり『Hello world』でしょ?(^^;
というわけで自サイトからダウンロードした『Hello world』の起動に挑戦したものの...
WX310SA「空きメモリ容量が足りません!」
私「なにぃ!?」


残り7KB
あかんやんソレ。
一体何がそんなに容量食っているというのだ。


メモリ使用状況
じゃばとれーどまーくあぷり、って何ですのんな?
早速Javaアプリの起動を試みるも、メモリ不足でJavaアプリのメニューにすら入れない始末。ドツボにはまった...。

得体の知れないJavaアプリの為に僅か2KBのHelloWorldの起動に頓挫。
私と洋ポンの第1ラウンドは不戦敗に終わったのでした。orz

WILLCOM NEWSさんのリポートによると、発表されてるアプリがあらかたプリセットされていましたが、とのことなので、恐らくアプリを詰め込めるだけ詰め込んだものの、メモリの空きがすぐにWEBブラウザのキャッシュで塞がってしまい、挙句アプリが起動不能の状態になったのではないかと...


仕方が無いのでその他の写真を...
アクセス!
巷で噂のスプラッシュ。表示されてる時間は1秒ぐらいなので、さほど気にはならなかったです。


固定サウンドその1固定サウンドその2
固定サウンドですが、やはりマツケンサンバは入ってませんね(苦笑)
製品版には載ることを期待しましょう(^^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rihan.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/85

コメントする

このブログ記事について

このページは、RIHANが2005年10月27日 02:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WPC EXPO 2005 その1」です。

次のブログ記事は「WPC EXPO 2005 その3」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。